廃車専門買取 なぜ 高価買取

高額買取が出来る理由は独自の販路にあった!

通常で考えれば、事故車を含むあとは処分するだけの車、廃車寸前の車、動かない車の廃車手続きを含む最終処分するのに一番良いのはスクラップ工場ではないかと信じてやみませんでした。

 

スクラップ工場なら車がどんな状態であろうとも鉄の塊である限りは鉄の塊として見てくれて買い取ってくれるので今なら大体1台2万5千円前後が相場で、普通の買取業者は当然そんな金額で買い取ってはくれず、せいぜい廃車手続きと車の処分を無料でしてくれるぐらいの話だからである。

 

よく、私も含めたご年配の方は、もうその車には全く価値がなく、廃車手続きにもお金が掛かるので買取業者が、車の処分と廃車手続きを無料でやってあげるというと、多くの人は納得してしまうのだがそれは間違えであります。

 

実際のところ労力はそんなに変わらないのに、2万円前後は損していることになります。

 

たかが2万円されど2万円だと思うのですがいかがですか?

 

2万円をたかがと思う人はこの先を読む必要はないと思います。

 

時間の無駄なので、どうぞ普通の買取業者に無料で車を引き取ってもらってくださいね。

 

廃車専門業者が高く買い取れる理由

 

ぜっかくここまでお付き合い頂いたのでもう少しお付き合いください。

 

決して損はさせませんから(キッパリ!)

 

さてlここで、もう一つのオプション(選択肢)について考えてみたいと思います。

 

それが、下記のような「廃車専門の買取業者」です。

 

 

廃車が高く売れる?/カーネクスト


 

 

 

このような業者に依頼すれば、車の引き取りはもちろん廃車の代行手続きも無料でやってくれるばかりでなく、やはりなかなかの高値で買い取ってもらえるケースが多いです。

 

なぜ、この「カーネクスト」のような廃車専門の買取業が高く車を買い取れるのかというと、そのキーワードは「輸出」にあります。

 

日本国内で売りさばくのではなく、中近東やアフリカ。東南アジアやロシア、東欧、それからオセアニアなどに車を輸出して売れるシステムを持っているからなんです。

 

日本ではもうお役御免となってしまった車でも上記のような国々ではまだまだ日本車の価値というのは高いのです。

 

また、車が動かなかったり、ボディが使い物にならなくても各パーツは車種によっては需要があるものも多く、専門業者はこのあたりのニーズも的確に算段することが出来るために、意外と高値で買い取ってくれるという事情があります。

 

なので、車を廃車にしよう、買い取ってもらろう・・・と考えている人のベストチョイスとしては、スクラップ工場と廃車専門の買取業者の両者に相談をして天秤にかけて条件の良い方と取引をすれば良いということになります。